あれこれ、とりあえず。

アクセスカウンタ

zoom RSS iPhoneはauとSoftBankのどちらをえらぶべきか(ほんとに速いの?編)

<<   作成日時 : 2011/10/09 03:25   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

いよいよauからiPhoneが発売されますね。

早速ですが、W-CDMAとCDMA2000の方式の違いから、HSDPAをサポートするiPhoneではSoftBankの方が「ダンゼン速い」というお話です。

CDMA2000を採用しているKDDIにとって、今回のiPhone 4Sが最初のサポートプロダクトになりますので発売前の現在では実際に通信スピードを確認して判断をすることは一般人にはできません。(ベライゾンのなんてもってないし)

というわけなので、参考として以下のようなものを用意しましたよ。

BNR http://www.musen-lan.com/speed/speed-img.htmlさんの画像読み込み版スピードテストでございます。ここを選んだ理由は、他はFlashアプリばっかりだから。


機種ごとのSafariの処理性能差の影響があるかもしれないってことで、それぞれ無線LAN環境のサンプルもおいておきますね。
SIMを準備する都合からですね、SoftBankはiPhone 3GS、NTT DOCOMOがiPhone 4での一発取りサンプルであることあしからず。

SoftBank 3G
画像

平均657Kbps

SoftBank WiFi
画像

平均7.64Mbps

NTT DoCoMo 3G
画像

平均916Kbps

NTT DoCoMo WiFi
画像

平均9.66Mbps

うーん。私は帯域制限されるほどのヘビーユーザーでは無いのですが。CDMA2000 EV-DOでもこんなくらいまで目減りしちゃうのでしょうか?
auの実効値が仕様に近く出せるのだとしたらこの点は選択の理由として気にしなくてよくなりますが。さて。

ちなみにですが、昼間の品川駅とかで3Gを使った場合はこの半分くらいしか速度出ません。だいたい300kbpsを切るとSafariのブラウジングや地図アプリでイライラするようになります。。。

追記。。。
都心の昼間に速度低下が顕著なのはSoftBankの3Gの方です。DoCoMoの3Gは半分以下まで落ちることは希です。でもね、DoCoMo 3GでSafariを使っている時でも困るのがパケ詰まりのような現象です。リロードすると復帰するのですがこちらもたいへんイライラします。利用しているAPNを変えたら改善するでしょうか。
よくわからないのが、そういう場所とAPNであっても、そのiPhoneでテザリングしたiPadのSafariはサクサク使えたりするってことです。

もうひとつ、着信と通信が同時に実行できないっていうのがauの弱点に上げられているのをよくみかけますが、これってiPhoneに限った問題点じゃないですよね。現状でもauでスマートフォン使っている人が怒り狂っていると思うんですが。どうなんでしょう?


Thank you and good bye Mr. Jobs.

スティーブ・ジョブズ II
講談社
ウォルター・アイザクソン

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by スティーブ・ジョブズ II の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
auのiPhone 4S CDMA2000 はほんとうに遅いのか?
「iPhoneはauとSoftBankのどちらをえらぶべきか(ほんとに速いの?編)」で、SoftBankとDoCoMoの速度について実例をあげたので、今回はiPhone 4Sのau by KDDI について。 サンプルは前回とおなじく、BNRスピードテストの画像ダウンロード版にて。 ...続きを見る
あれこれ、とりあえず。
2011/10/15 01:22

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
iPhoneはauとSoftBankのどちらをえらぶべきか(ほんとに速いの?編) あれこれ、とりあえず。/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる